イギリスゆるデイズ

果たしてイギリスでゆるく過ごせる日が来るのだろうか

美味しいイギリス part.1


こんにちは、青い犬です。



"イギリスには美味しいものがない"

という意見はよく聞きます。
しかし、実際に生活して見て
そうでもない、というのが私の意見です。
たしかに、いただけないものもあります。
しかしそれは他の国を訪れた時も
同じくらいの頻度で起こっているような気がします。


イギリスには伝統料理もいくつかあります。
個人的にはEnglish breakfastが好み。
ホームステイしていた家庭のホストマザーは
ホテルを経営していたため、私は毎朝そのホテルの
English Breakfastを食べていました。
毎日朝ごはんが楽しみで仕方なかったなぁ。

他のものでいうと、一度まともなFish & chipsと
Sundayroastを試して見たいです。


そして、
それ以上に多国籍料理がごちゃまんとあります。
Thai, Chinese,Indian,Turkish and Japanese..
まあよく見かけるのはこのあたり。
Cambridgeのcity centerのMarketは
見逃せないグルメスポットだと思います。

open airのstallもたくさんあります。
ホットドッグ、フライドチキン、クレープ。

※Canbridge crêpe : Mon & Wedが
お休みだった気がしますがたしかな情報は
ご自身でお調べください。

健康にいいか悪いかは置いておいて、
どれも本当に美味しい!
スタッフも多国籍!みんなフレンドリーで
そこいらの店の店員より温かい気がします。



そして、今回重点的に紹介したいのが
イギリスで有名なHamburger shops!! 🇬🇧
日本でも今、輸入が頻発してて熱い食べ物ですよね?
今回は3つを私の好み順でご紹介。



No.3 Honest burgers ★★★☆☆
https://www.honestburgers.co.uk/


チェーン店で、イギリス中どこでも
見つけることができます。
Beef,chicken,fritterからメインを選べて
価格は£8.75-10。
嬉しいのが、この価格にchipsも含まれていること!!
イギリスのhamburger shopsではrosemary salt
のchipsがメニューにあるお店があるんだけど、
これが本当に美味しくて病みつき!!!
日本では全く食べない物だけど、こっち来て
2週間に一度は食べています、中毒ですね。




No.2 GOURMET BURGER KITCHEN ★★★★☆
https://www.gbk.co.uk/


続きましてこちら!!
こちらもチェーン店で皆からは
GBKの愛称で親しまれています。

ここはお肉が肉肉しくて、
あまり無駄な味付けがされていない
私の中ではヘルシーに分類されるhamburger笑
私はClasic cheese burgerを2度と、
The Donを1度試しました。

こちらはサイドメニューを別料金ですが
Skinny fries と Sweet potato friesが個人的に好みです。
いつか、Truffle cheese friesというSkinny fries に
truffleソースがかかった、見るからに脂肪のみが材料
てきなchipsも試したいと思っています。

あ、🇲🇽の友達がいつも巨大なシェイクを
飲んでいましたが、試させてもらったら
それもなかなかおいしい!!
店員さんも一押しのシェイク、是非お試しを。



No.1 Butch Annie's ★★★★★
http://www.butchannies.com/

お待たせいたしました。
Butch Annie's 本当に冗談抜きで食べた誰もが
おいしいと絶賛します!!いや、本当おいしいです。
こちらはなんとまだチェーン展開されておらず
Cambridgeのみで食べられます。
(だれか日本にもってきてくだされ🗼)
バンズにはこれでもかってくらいバターが
塗られていて、キャラメリゼされたオニオンが
hamburgerごとに色々に味付けされていて
素晴らしくおいしい。
そしてこちらのChipsも私が大好きなrosemary salt
私てきに、揚げ方、味付け共にここがベストです。


あぁ、お腹が減ってまいりました…

あと、wrapping paperのデザインも
私のお気に入りです。




食べ◯グになってしまいました。笑


いいですか、これは念のためのリマインドですが、
毎日こんなものを食べていたら確実に
太ります。
毎日食べていなくてもイギリスにきて太りました。
(体重は怖くて測っていないが、感覚的に5kg増)
こーゆうものが食べたい日は少し多めにexerciseするとか
バランスを大切にして生活しましょう!


ストレス発散法が限られている留学生活。
私は食べることか旅行楽しみに生活しています。
ご褒美、という感覚でjunk foodも時には
オプションに入れて見てはいかがですか?


何か他にイギリスの食べ物に関して聞きたいことが
ありましたら是非とも、コメントを残してください。



では。